ひきこもりろん

広告ライターからエンジニアに転職し、現在はYouTuberデビューを目論んでいる「ひきこもり志願者」が日々の妄想を書き散らかすブログ。

料理

【211日目】山賊焼とゴリ押しの日

ここのところ、コンビニで「山賊焼」の関連商品を見かけることが多くなった。ミニストップの「山賊焼チキン串」や「サラダチキン 山賊焼風味」、ファミリーマートの「山賊焼」など、空前の山賊ブームである。 これらのコンビニで取り扱われる山賊焼は長野県…

【189日目】本格炒飯とマヨネーズの日

私は無類の炒飯好きである。初めて訪れる中華料理屋では決まって炒飯を注文し、その味によって店の善し悪しを決めつける。人生を炒飯に支配された男と言っても過言では無い。実際過去には、先輩が作ったシステム開発に関する説明資料を何故か炒飯づくりに例…

【184日目】ドライカレーと口論の日

先日、会社の防災備蓄食料の賞味期限が間近になったため、大量のビスコが放出されることになった。それに引き続き、今月はドライカレー味のごはんが配布されるらしい。 何を隠そう、私はドライカレーが大好物である。小学校の給食で初めて口にした瞬間、その…

【178日目】ライスクッカーと賢者の石の日

実家からお米を頂いた。何を隠そう、新潟県魚沼産コシヒカリである。炭水化物が大好きな私にとって、お米の支給は何よりも有難い。 さらに今回はお米を美味しく食べるために、「ライスクッカー」なる小型の炊飯器もセットで頂くことが出来た。このライスクッ…

【166日目】のりたまとコングルの日

日本のふりかけ文化を語る上で、丸美屋の「のりたま」は欠かせない存在である。ほんのり甘い玉子ときざみ海苔の組み合わせは、老若男女問わず愛される味と言えるだろう。 そんな「のりたま」の歴史は意外と古く、誕生は太平洋戦争後の1959年まで遡る。丸美屋…

【144日目】衛宮さんちと明太子の日

ここのところ料理系の番組ばかり視聴している。『食戟のソーマ』のアニメも春から再開されるようなので、私も腕を磨いておかなければならない。 そんなわけで今日は『衛宮さんちの今日のごはん』を観ていた。Fateシリーズのスピンオフは数多く存在するが、今…

【143日目】幼女と手作りチョコの日

来週の水曜日はバレンタインデーである。今年は1つもチョコレートを貰えない恐れがあるので鬱々としていたが、実家に帰ったら兄嫁と母上からチョコレートを頂けた。これで一安心である。 そう言えば夕方頃にベランダに出た際、近所に住んでいる幼女が家族と…

【142日目】自炊とトマトランクの日

会社の先輩が一人暮らしを始めたらしく、最近は手作りのお弁当を持参している。おかずも全て作っているそうなので、冷凍食品に頼りきりな私とは天地の差と言えよう。 今日の先輩のお弁当には真っ赤なトマトのおかずが敷き詰められていた。先輩曰く「そんなに…

【136日目】美少女アニメとグルメの日

ここのところ、dTVでアニメや映画を流しながら事務作業することが多い。今日は『ラーメン大好き小泉さん』を見ながらASPの登録を繰り返していた。このブログも何だかんだでアクセスが増えてきたので、そろそろアフィリエイト的なことを始めたい今日この頃で…

【120日目】TKGとレインボーの日

世間では「TK」こと小室哲哉さんの不倫疑惑が話題を呼んでいる。それに便乗するわけでは無いのだが、今日は「TKG」について語ろうと思う。ご存知でない方のために念のため補足すると、「TKG」とは「たまごかけごはん」の略である。 日本には生食文化が数多く…

【115日目】生誕祭と激辛タコ焼きの日

今宵は友人の生誕祭に参加した。彼は私が学生の頃からの友人で、古本屋でのアルバイトを通じて知り合った。音楽や文学の趣味が合うので、10年近く経った今でも交流が続いている。 今夜の生誕祭にはアルバイト時代の仲間も多く参加し、総勢6名の宴会となった…

【111日目】仕事始めと赤福餅の日

今日から本格的に仕事が始まった。社畜の私としては連休が退屈で仕方なかったので、働ける喜びに打ち震えている今日この頃である。 この連休中もほとんど引きこもっていたので、ちゃんと人と会話できるか不安だった。ひとまず今日のところは「新年の挨拶」と…

【98日目】ケンタッキーと鶏肉三昧の日

昨夜、日用品の買い出しで近所のスーパーを訪れた。大した買い物ではないので近所の「まいばすけっと」でも良かったのだが、クリスマスを終えて売れ残ったケーキが割引になる可能性があるので、あえてスーパーを選んだ。例え吝嗇家と蔑まれようとも、お金は…

【97日目】食戟とタッカルビの日

遠月茶寮料理學園をご存知だろうか。東京都内にある日本屈指の名門料理学校で、非常に厳しい少数精鋭教育を行なっていることで有名である。 そんな遠月学園伝統の料理対決に、「食戟(しょくげき)」と呼ばれる決闘が存在する。学園の生徒たちの間で争いが発…

【88日目】北極ラーメンと発汗の日

今日は珍しく友人が家に遊びに来た。私が所有する巨大なテレビで映画を観たかったらしい。何本かのDVDをレンタルして持参してきたが、その全てが私の加入している定額制動画サービスで見られる作品ばかりだった。 いくつかの作品を視聴した後、小腹が空いた…

【83日目】安定思考と好奇心の日

今日は久しぶりに1人で昼食を摂ることになった。たまには新しいお店でも開拓しようかと意気込んでいたのだが、気付けば行きつけの汁なし担担麺屋の行列に並んでいた。完全に中毒である。 今日の並びは店外に5人ほどだったが、遅い時間だったので案外スムーズ…

【76日目】おるたなChannelと炒飯の日

昨夜YouTubeを観ていたら、知らない間に「おるたなChannel」の動画が繰り返し再生されていた。私はあまりYouTuberには詳しくないので「おるたなChannel」の動画を観るのは初めてだったのだが、これがなかなか面白かった。 特に気に入ったのが1週間かけて1つ…

【69日目】茶色い弁当と大盛りの日

私が務めている会社の周りには、何軒かの弁当屋が建ち並んでいる。普段はコンビニのサンドイッチで昼食を済ませる私だが、今日は先輩の誘いもあって弁当を買うことにした。 私たちが贔屓にしているのは、通称「茶色」と呼ばれる弁当屋である。何故「茶色」な…

【45日目】吉祥寺と理想的な休日の日

麺僧 吉祥寺南口店の「和風鶏だしそば」 今日は昼過ぎから恋人と吉祥寺に出掛けた。前回訪れたのが2013年だったので、実に4年ぶりの訪問である。 月日に関守なしとは言うが、まさかそれほど長い時間が経過しているとは思わなかった。そして4年の月日よりも恋…

【39日目】Hotto Mottoと略称の日

夜になって無性にチキン南蛮が食べたくなったので、近所の「ほっと もっと(Hotto Motto)」でお弁当を買うことにした。いつも数多くのメニューに目移りしそうになるが、最終的に選ぶのはチキン南蛮一択である。甘酢とソースが好きすぎる。 作り立てのお弁当…

【36日目】汁なし担担麺と無言の日

汁なし担担麺専門 キング軒 今日の昼食は上司に誘われて外食することになった。途中で他部署の先輩も仲間に加わり、男三人で楽しいランチタイムである。 向かった先は汁なし担担麺の専門店である「キング軒」。大手町に本店を構え、都内を中心に堅調な店舗拡…

【18日目】AEONと食の誘惑の日

早くも三連休の中盤に差し掛かっている。昨夜はカラオケで徹夜してしまったので、目が覚めたら13時を回っていた。 これが通常の日曜日であれば、今頃私は後悔の念に苛まれていたことだろう。しかし繰り返すが今週は三連休である。誰かに咎められることもなく…

【12日目】珈琲とグラノーラの日

巷で「バターコーヒー」なる飲料が流行の兆しを見せているらしい。作り方は珈琲に良質なバターを混ぜるだけというシンプルなものだが、特筆すべきはその効能だ。 味に深みが生まれるのはもちろんのこと、ダイエット飲料としても非常に優秀で、何故かIQまで上…

【2日目】黄金騎士とステーキの日

「たまには思いっきり贅沢するのも良いもんだぜ!」 人気料理漫画「クッキングパパ」の主人公・荒岩主任が、ステーキを調理する回で口にした言葉である。 昨日、「どうしてもステーキを食べたくて仕方がない症候群」を発症した私は、荒岩主任の言葉に従い、…