ひきこもりろん

広告ライターからエンジニアに転職し、現在はYouTuberデビューを目論んでいる「ひきこもり志願者」が日々の妄想を書き散らかすブログ。

日常

【124日目】大雪と自由研究の日

今日は珍しく都心でも雪が積もった。午前中は僅かにちらつく程度だったのだが、昼過ぎから本格的に降り始め、帰宅する頃には15cmほどの雪の層が形成されていた。 子どもの頃は雪が降る度に心を踊らせていたものだが、大人になるにつれてその気持ちが薄れてき…

【118日目】囲碁と体育会系の日

ここのところ夢中になれるアプリがないので、昼休みは黙々と詰碁を解いている。社会人になってから対局の機会こそ減ってしまったものの、今でも囲碁は大好きなのである。 そもそも囲碁を始めたきっかけは、神奈川に住む叔父から影響を受けたのだと思う。ちょ…

【115日目】生誕祭と激辛タコ焼きの日

今宵は友人の生誕祭に参加した。彼は私が学生の頃からの友人で、古本屋でのアルバイトを通じて知り合った。音楽や文学の趣味が合うので、10年近く経った今でも交流が続いている。 今夜の生誕祭にはアルバイト時代の仲間も多く参加し、総勢6名の宴会となった…

【114日目】新年会と一文字の日

今日は会社全体の会議と新年会が執り行われた。私は会議をあまり好まないが、こうした節目に行われるイベントは別である。偉い人たちの豊富を聞くとやる気が出る。 今回は2018年で最初の会議と言うことで、各部署の本部長が「今年の一文字」を掲げ、その文字…

【113日目】デスチャと物欲センサーの日

上司が『デスティニーチャイルド』というゲームにハマっている。元は韓国で流行していたゲームらしく、リリースから3週間で300万ダウンロードを突破したらしい。まさに破竹の勢いである。 アプリ内課金は所謂「ガチャ」方式で、最もレアな星5のキャラクター…

【112日目】酔っ払いと苛立ちの日

昨夜、仕事から帰る途中のことである。私の目の前を歩いていた大学生ぐらいの女性が、突然倒れ込んだ。周囲の人々は何事かと女性の様子を窺ったが、その中から救いの手が差し伸べられることはなく、再び歩き出していった。何とも淡白な反応である。 私も厄介…

【111日目】仕事始めと赤福餅の日

今日から本格的に仕事が始まった。社畜の私としては連休が退屈で仕方なかったので、働ける喜びに打ち震えている今日この頃である。 この連休中もほとんど引きこもっていたので、ちゃんと人と会話できるか不安だった。ひとまず今日のところは「新年の挨拶」と…

【110日目】コメント職人と皮肉の日

昨日の夕方頃、日課のブログを更新するために「はてなブログ」のアプリを立ち上げた。すると珍しいことに、アプリから「新着コメントがあります」という旨の通知が届いていた。 このブログを始めてから100日以上が経過しているが、私は未だに誰からもコメン…

【104日目】オセロと宇宙誕生の日

正月というのはどうにも退屈である。TVをつければ似たような番組ばかりで、まるで新年を祝わなければ人質の家族が殺されると言わんばかりに祝福ムードを押し付けてくる。 私は元気を押し売りされることが大変苦手なので、正月は出来る限り外に出ないことに決…

【103日目】元旦と良性腫瘍の日

明けましておめでとうございます。早いもので、今年も残すところあと364日となりました。皆様は如何お過ごしでしょうか。 私はこの時期になると毎年体調を崩してしまうのですが、今年は本当に参りました。昨年から首筋に僅かな痛みを感じていたのですが、こ…

【101日目】定額制と自動更新の日

ここのところ、世の中では定額制サービスが流行している。私も気付けばいくつかの定額制サービスに加入しており、毎月の貴重なお給料から利用料を徴収されていた。 それは例えばAdobeのCreative Cloudだったり、動画ならdTVやU-NEXTだったり、書籍ならAmazon…

【100日目】罰ゲームとメイド服の日

気付けばこのブログも100回目の投稿である。特別な思い入れがあったわけでは無いのだが、9月末から今日に至るまで休まず投稿してしまった。上司から「その情熱を仕事に活かせ」とお叱りを受けそうだが、私からすればこのブログは妄想の捌け口と言うか、思い…

【99日目】仕事納めと顔認証の日

今日は本業の仕事納めである。来年に向けて新しいサーバーを立てたりしたのだが、supervisorの設定を変更しようとしたところで夥しいエラーに悩まされた。何とも歯切れの悪い仕事納めである。 夕方からは納会が開かれ、皆で1年間の労をねぎらいあった。仕事…

【94日目】伊達眼鏡と依存症の日

決して自慢では無いのだが、私は頭と視力が悪い。頭の悪さについてはこのブログをご覧頂けばお分かりになると思うが、問題は視力である。ここのところ毎日パソコンを眺めているせいか、一層悪化している気がしてならない。 幼少の頃は両目とも1.5以上の視力…

【92日目】寝落ちと計算ミスの日

今日はリモートワークで早朝から働いた。朝から優雅に珈琲を淹れ、TVのニュースを眺めながらパソコンを立ちあげる。ひきこもりの私にとって、これ以上に無い快適な目覚めだった。 しかし朝から頭を使ったせいか、夕方頃には完全に思考力が低下してしまった。…

【90日目】保育園と良心饅頭の日

知人の依頼で保育園の名前と教育理念(保育理念?)を考えることになった。保育園の名前だけならまだしも、理念まで他人任せにして良いのだろうか。 私は子どもが居ないので親御さんの気持ちは分からないが、大切なご子息・ご息女をお預けになるのだから、教…

【89日目】恋バナとアオハルの日

今日は珍しく恋バナで盛り上がった。高校は男子校、大学は理系(男女比率10:1)だった私にとって、友人と恋バナで盛り上がることは生涯の目標の1つだった。 江戸末期の都々逸(どどいつ)に「人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んじまえ」という有名な定…

【87日目】パーツモデルとジョジョオタの日

最近、歳のせいか手が荒れやすくなった気がする。有効なハンドケアの方法を知りたかったので、以前に知り合ったパーツモデルの方からお話を伺うことにした。 まず普段の手の洗い方についてだが、決して洗い過ぎないことが重要だと言う。ハンドソープにも注意…

【86日目】睡魔とトメルミンの日

昨夜は訳あって家に帰ることが出来なかった。何とか寝床は確保したものの、慣れない環境で寝付くことができず、気が付けば朝を迎えていた。平日から徹夜するのは久しぶりである。 睡眠時間を削ると健康に良くないという説があるが、果たしてそれは真実なのだ…

【85日目】激辛ソースと確率操作の日

私の職場には韓国出身のエンジニアが数名在籍している。韓国と言えばゲームの強豪国として広く知られているが、私の職場の韓国人も例に違わず、日夜ゲームに熱中している。 私もゲームは大好きなので、彼らと打ち解けるのは早かった。最近では部署の枠組みも…

【83日目】安定思考と好奇心の日

今日は久しぶりに1人で昼食を摂ることになった。たまには新しいお店でも開拓しようかと意気込んでいたのだが、気付けば行きつけの汁なし担担麺屋の行列に並んでいた。完全に中毒である。 今日の並びは店外に5人ほどだったが、遅い時間だったので案外スムーズ…

【82日目】インタビューとのび太の日

今日は会社にTV局の取材が入った。私の勤めている会社は「社員の働きやすさ」を重視しており、以前にお伝えしたリモートワークを始め、ユニークな制度が整っている。 今回はそういった会社の取り組みが注目されたようで、実際に現場の社員がどのように制度を…

【81日目】利き水と味覚の日

昨夜、実家で風呂に入った時のことである。頭を洗っていると、何だか妙に髪が引っかかるような違和感があった。使っているシャンプーとトリートメントは全く同じ筈なのだが、実家の水質が身体に合わなくなってしまったのだろうか。謎である。 そう言えば、人…

【79日目】返済義務と錬金術師の日

財布を家に忘れてしまった。海外では電子マネーが広く普及し、現金を持ち歩く機会が減っているらしい。しかし私は根っからの日本人なので、電子マネーの文化にうまく溶け込めないまま今日を迎えていた。 もちろんスマートフォンにも電子決済機能は搭載されて…

【78日目】ピアノとユーキャンの日

ここのところ、昼食は会社の同僚たちと一緒に食べることが多くなった。転職してからしばらくは些か心細さも感じていたが、最近は1人で食事することの方が珍しい。コミュニケーション能力が欠落している私からすると、奇跡のような毎日である。 昨日も4人で昼…

【77日目】チョコレートとアサガオの日

今朝、出社するとデスクの上にチョコレートが置かれていた。私の職場では仕事中に軽食を摂ることが許されているので、お菓子を配り合うことも珍しくない。 きっと今回も心優しい誰かが差し入れを下さったのだろうと勝手に解釈し、私はチョコレートへ手を伸ば…

【74日目】ファスナーと隠蔽工作の日

ここのところ週末の夜は漫画喫茶に立ち寄ることが多くなった。昨夜も例外ではなく、池袋の漫画喫茶で3時間ほど過ごした。『食戟のソーマ』『食料人類』『生贄投票』『カゲロウデイズ』あたりを読んだ。みんな面白かった。 気になった作品を読み終えた私は、…

【72日目】墓所と景観の日

ギザのピラミッドに設置されている「スフィンクス」は、その視線の先にケンタッキーフライドチキンを捉えていると言う。 時代の移ろいに合わせて周囲の景観が変わるのは致し方がないことである。しかしながら、有名な観光地を訪れた後にファストフードチェー…

【70日目】バッテリーと失態の日

私としたことが、今日は致命的なミスを犯した。家にモバイルバッテリーを忘れてしまったのだ。 現代社会を生きるうえで、スマートフォンは欠かせない存在になっている。電話やLINEなどのコミュニケーションツールは言うまでもなく、ちょっとした買い物や電車…

【69日目】茶色い弁当と大盛りの日

私が務めている会社の周りには、何軒かの弁当屋が建ち並んでいる。普段はコンビニのサンドイッチで昼食を済ませる私だが、今日は先輩の誘いもあって弁当を買うことにした。 私たちが贔屓にしているのは、通称「茶色」と呼ばれる弁当屋である。何故「茶色」な…